TWGと日々のあれこれ

毎日色々あるけどこのブログでは大好きなことについて書いていきたい。特に大好きなTWG TEAについては、その全種類制覇の記録(制覇できるかな。。。)を書いています。他にも色々書いていけたらいいな。

バインデローズティー(T-6037)Bain de Rose Tea

今日の一杯、バインデローズティー。
しばらく前、初めてのフローラル系で試した一杯です。
その時は茶葉の写真等撮れなかったので今回改めてアップします。

バインデローズ、TWG創設者タハ氏が長く住んだフランスの言葉で、調べてみるとバラ風呂という意味のようです。

元々フローラル系紅茶は苦手、特に薔薇の香りのお茶は苦手だったので、今回は恐る恐る試してみました。

さてどのようなお味でしょうか!

バインデローズティーはアマゾン内TWG Tea公式ストアでも購入できます。

定価に少し送料が乗った程度の価格で、国内オンライン系ではいちばんお得なお値段です。

紅茶情報

ティーコード 6037
ベース ブラック
茶葉原産国 NA
ブレンド エクスクルーシブ
美味しい煎れ方 カップ1杯に2.5g/95度のお湯で3分
ブレンド物 バラの花弁/バニラ

TWG6000番台エクスクルーシブティーブレンド一覧はこちら

5月になるとラグジュアリーかつ一級の香水の産地としても知られる、グラース地方のバラが満開になります。だーじりに素晴らしいバラとバニラを少し、TWGが丁寧にブレンドしました。まことに素晴らしい一杯です。

バインデローズティーは、量り売り、ティーバッグでの販売。
キャンドルもあります。

茶葉
f:id:TeaStar:20210513101323j:plain
こちらはティーバッグに入っていた2.5gの茶葉です。
割とびっくりしたのですが、小指よりも大きそうなバラのつぼみが3つも入っています。

香り
パッケージを開けた瞬間バラの香りがします。
お化粧品でバラのオイルを使っているのですが、それと同じ香りがしますね。
バラ系の香りが苦手な方には向かないお茶です。

お茶
f:id:TeaStar:20210513101523j:plain
少し見づらいですが、3分後の様子。
f:id:TeaStar:20210513101600j:plain
そしてカップに入れたお茶です。
ダージリンっぽい薄めの茶色のような黄色っぽいようなお色です。
やはりバラの香りが部屋いっぱいに漂います。

飲んだ感想
前述の通りフローラル系、バラ系は(お茶としては)苦手なジャンルですが、飲んでみるとこれがなかなかに素晴らしいお味でした。
まず薔薇の香りが素晴らしいですね。
高級なバラを使った香水やオイルのような香しい香りがします。
バラは味わいよりも香りで感じるほうが大きいと思います。
お茶そのものは少しだけ苦みのあるおいしいダージリンです。

思いがけず素敵なお茶に出会いました。

TWG6000番台エクスクルーシブティーブレンド一覧はこちら

ティーバッグ(15袋)
TWG Tea |Bain de Roses Tea(コットンティーバッグ , 2.5g×15個入り)